« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

マンゴーのお寿司?

先日、マンゴーのお寿司?というものを食べました!!
昨今のマンゴーはやりの中ですが、それにしてもお寿司なんてちょっとびっくり!!
もちろん、初めて食べました。Dsc_0286_r

お米は、酢飯ではなく、もち米みたく粘りがあり、どちらかと言うとオハギに似た食感です。
ご飯の上にスライスしたマンゴーがのっており、その上から甘いタレが掛けられています。

マンゴーはいわゆるとろりとした完熟マンゴーではなく、ちょっと歯ごたえのある感じでそれがお寿司らしさを出していました。

デザートの一種として出たのですが、その甘さはお酒のおつまみにもかなり合いました♪

もう、マンゴーの季節は終わってしまいますが来年にでも皆さん、是非食してみてください。

http://www.takashiba.com  高柴歯科

| | コメント (0) | トラックバック (0)

納涼会

高柴歯科で納涼会をおこないました。
夏休み直前!(というより夏休み前の最終日だったんですが。。。)ということもあり、残念ながら全員の参加はかないませんでしたが、総勢6名で横浜のビアガーデンに行ってきました。065_r_2
写真では暗くて見えないかもしれませんが、バックには横浜ベイブリッジがよく見え、大観覧車の目の前という心躍るロケーションでした♪

前日までは昼暑く、夜は風が出て心地よいというまさにビヤガーデンに行けといわんばかりの天候でした!!

しかし!当日は心配した台風は逸れ、お天気には恵まれましたがとにかく暑い!!!

蒸し蒸しともうまんま。。。『日本の夏!』

ある意味ビールのすすむ天候でした。でも、海辺だったせいか少し風も出てきて料理も美味しく、楽しく過ごすことができました。

6人丸テーブルで料理を囲みながら、食事も進み、なぜか席替えまでして?!明日からお休みという開放感の中でみんな大分、お酒も進み♪写真のような楽しい時間を過ごしました。

皆さん、楽しい夏休みを過ごせましたか?

http://www.takashiba.com  高柴歯科

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大変ご迷惑をお掛けいたしました。

電気系統のトラブルにより、午前中一部の診療を除いて休診とさせていただきました。

今回のトラブルはコンプレッサーの耐圧ホースの損傷によるものでした。耐圧ホースの損傷部位よりエアー漏れを起こした為、コンプレッサーがある一定の圧になると自動的に停止するのですが、停止することなく動作しつづけた為、オーバーヒート状態になってしまいました。

Dvc00039 耐圧ホースの損傷箇所はすぐに特定出来たのですが、あまりの圧の高さにビニールテープなどを幾重にも巻いて補修を試みたのですが、エアーの流出を防ぐ事は出来ませんでした。損傷箇所がコンプレッサーからすぐの所で、エアー圧も減圧をしていない高圧のエアーだった為、テ-プなどでは補修は不可能だったみたいです。

歯科医院で歯を削る道具は、圧縮空気で作動します。キィーンと音がする道具といえば、お解かりになるかと思います。あの音がイヤだという患者様もたくさんいらっしゃいます。名前はエアータービンといいまして、圧縮空気の力を利用して30万回転~40万回転します。ジエット飛行機のエンジンもタービンといいますが、圧縮空気を使う原理は一緒です。ジエットエンジンもキィーンという音を出しますよね。Dvc00037

その、圧縮空気を作る機械が今回トラブルを起こした為、午前中臨時休診とさせていただきました。

ご迷惑をおお掛けしましたことを、お詫び申し上げます。

http://www.takashiba.com  高柴歯科

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タンゴの夕べ

タンゴの夕べを聴いてきました。

   ==情熱の「アルゼンチン・タンゴ」ライブ==

      出   演   チコス・デ・パンパ (四重奏団)

      特別出演   あみ  (歌手)

タンゴそのものをあまり知らなかったのですが、タンゴは大きく分けると

アルゼンチン・タンゴとコンチネンタル・タンゴになるそうです。

どのように異なるかというと、

アルゼンチン・タンゴはバンドネオンが用いられることが特徴であり、非常に鋭いスタカートでリズムを刻むにも関わらず打楽器を欠く演奏形態で、、コンチネンタル・タンゴはバンドネオンの代わりにアコーディオンが用いられることが多く、楽器編成も通常のポピュラー音楽での管弦楽編成に近い演奏形態であり、今回聴いてきたタンゴは、アルゼンチン・タンゴでした。

今回、演奏をしていただいたチコス・デ・パンパ (四重奏団)はピアノ、バイオリンが女性、コントラバス、バンドネオンが男性での編成でした。Dvc000301_r

このバンドネオン、多分皆さんも聞きなれない楽器だとおもいますが、形はアコーディオンと殆ど変わらない(同じ蛇腹楽器)のですが、鍵盤が、ピアノのような形ではなく、ボタン型でした。

演奏は14曲、あみさんの歌5曲、最後にアンコール1曲と盛大な盛り上がりをみせました。

こういう形でタンゴを聴くのは初めてでしたが、なかなか楽しいものでした♪

皆さんも是非一度タンゴを聴いてみてください!

この方たちは精力的に活動をされています。

CHICOS DE PAMPA  のホームページは

http://www.chicos-de-pampa.com

http://www.takashiba.com  高柴歯科

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豚の丸焼き

過日、豚の丸焼きを食してきました!!報告します!

豚の丸焼き。。。。言葉ではよく聞きますが、実際に見たり食べたりした事ってありますか?

知人が主催しているバーベキュー大会があり、なんと今回!豚の丸焼きが食べられるというので参加してきました。

見るのも、食べるのも初めての体験ですから、子供よりもこっちが興奮でした。

豚の種類は今、ホットなイベリコ豚!! 私は知らなかったのですが、イベリコ豚とは種類というよりもドングリを食べて育っている豚のことだそうです。 Dvc000261_r

通販で注文して手に入れたという豚は冷凍真空パックで届き、何日も前からゆっくりと時間をかけて解凍され、当日全身に塩を擦り込まれ下味がつけられた状態で登場しました!

豚の丸焼きと聞くと、棒に吊るしてグルグル回すというイメージですが、今回は、豚を開きにして網でサンドイッチにして焼いていました。

この方が火が通りやすく、棒に吊るしてグルグルだと3時間以上?!かかるそうです。

網でサンドイッチにされた豚はどちらかと言うと、のし豚って感じでした。

朝から弱火でじっくりと2時間くらいかけて裏表と焼いていき、豚が焼けるまではサザエなどの魚介類でお腹を落ち着けていました。

11時過ぎくらいになり、ようやくお待ちかねの豚の登場です!!

開きでじっくり焼いたため火のとおりは良く、余分な油は抜け落ちて、思っていたよりさっぱりととても美味しくいただきました。

なかなか出来ない体験をさせて頂き、知人には感謝感謝でした♪

http://www.takashiba.com  高柴歯科

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »